• nogami65

コロナワクチン接種への当院の対応について

最終更新: 6日前

6月から龍ケ崎市のコロナワクチン接種が高齢者の方から集団接種と個別接種で本格的に始まりました。


当院は小児科が主体の医院ですので、当分の間、龍ケ崎市の集団接種への協力に最大限の力を注ぎます。

今のところ、1か月に数回=毎週1回以上のペースで、休診日にも可能な限り集団接種会場に院長・看護師が出向きます。そのため、水曜日の診療時間も短縮しますので御了承ください。


個別接種は、当院でも接種可能な状況になったところで開始しますが、市内の多くの医療機関よりはスタートが遅くなります。スタートの時は予約方法などと合わせてあらためて御案内します。


私たち医療関係者もフル回転で頑張りますので、ワクチンの供給がよりスムーズになって接種がどんどん進み、コロナ感染症が早く収束に向かうことを願っています。


最新記事

すべて表示

6~7月の水曜日の診療時間について

コロナワクチンへの対応の欄に書きましたように、集団接種にスタッフとともに出務しますので水曜日午後休診させていただきます。 そのため午前の診療は11時半までとします 以上御了承ください。 8月以降は集団接種の日程によりますが、またご案内いたします

発熱で受診の際のお願い       (5月22日更新)

できるだけお電話をお願いします。 症状などをお聞きした上で、受診の時間をお伝えしましたら、その時間帯に受診をお願いします。 検査は、当院でできる範囲でさせていただき、それ以外の検査は病院にお願いする場合もあります。 コロナ感染症についても、子どもさんは症状はほとんどが軽症が無症状とされています。 家族内感染が大部分で、小学校や幼稚園・保育園の集団感染は少ないようです。

コロナウイルスの検査について   (5月22日更新)

PCR検査の御相談を承ります。原則として唾液での検査です。 医学的にPCR検査が必要と判断できれば、健康保険が適用され当院でも実施します。 結果が判明するのは原則として翌日の夕方です。 龍ケ崎市のPCR検査センターは3月末をもって終了しました。 唾液検査がむずかしい小さな子どもさんの検査も、必要なら当院で行っています。 この場合も医学的に検査が必要と判断できれば健康保険が適用されます。 そうでない